その他(野球観戦・雑記) 鉄道乗車記・駅探訪・廃線巡り

【ぷらっとこだま】東海道新幹線を通常より安く移動できる方法とは?

スポンサーリンク

 東海道新幹線を通常より安く移動できる方法の一つである「ぷらっとこだま」というのはご存知でしょうか?

 聞いたことはあるが実際に利用されたことが無い方、興味はあるけど利用方法が分からないという方のお助けに本ページがなれば幸いです。本ページでは、ぷらっとこだまの魅力的な部分を中心に紹介しています。

「ぷらっとこだま」にもデメリットがあります。「ぷらっとこだまの注意点」に纏めてますので、合わせてご覧ください。

「ぷらっとこだま」とは

東海道新幹線を安く移動できる!

 「ぷらっとこだま」とは、東海道新幹線を運行しているJR東海の子会社・JR東海ツアーズから発売されている

東海道新幹線「こだま号」に乗車できる「旅行商品」です!

 通常の切符とは違い、旅行会社が発券する「乗車票」になります。その為、通常の切符よりかなりお得になっています!
しかも通常の旅行パックとは違い、片道から申し込むことが可能!前日17時まで購入できます!!

※「旅行商品です!」「乗車票」と強調した理由は、こちらを参照してください

【金額比較】普通車指定席の通常切符とぷらっとこだま

 例えば、普通車指定席で東京から各方面へ行く場合のぷらっとこだまの料金普通の切符を購入した時の運賃・料金合計は以下の通りになります。

東京・品川からの行先通常の切符ぷらっとこだま割引率
静岡¥6,470¥4,80025.8%
浜松¥8,440¥6,80019.4%
名古屋¥11,090¥8,50023.4%
新大阪¥14,400¥10,70025.7%
「通常の切符」は運賃・ひかり・こだま号普通車指定席料金の合計(通常期)

大都市区間は、いずれも通常の切符を購入するより2割以上お得になっています。

グリーン車のぷらっとこだまと通常切符を金額比較

更に「ぷらっとこだま」が一番本領を発揮するのがグリーン車指定席プラン

上記の普通車指定席プランにプラス1,000~1,800円でなんとグリーン車に乗ることが出来るのです!!

東京・品川からの行先 通常の切符ぷらっとこだま割引率
静岡¥8,740¥6,50025.6%
浜松¥12,100¥8,60028.9%
名古屋¥14,750¥9,50035.6%
新大阪¥19,270¥12,20036.7%
「通常の切符」は運賃・ひかり・こだまのグリーン車指定席料金の合計(通常期)

グリーン車プランの東京~名古屋・大阪への割引率はなんと3割を超えます!!!

なんという大盤振る舞い(笑)
利用者にとっては大変有り難いです!

グリーン車プランを利用して、N700Sのグリーン車に乗ってきました!

※指定席・グリーン車プラン共に繁忙期は料金が異なります!

ドリンク引換券が付いてくる!

しかも、「ぷらっとこだま」は更にちょっとしたお得なものが付いて来ます。

ドリンク引換券

ぷらっとこだまのドリンク引換券

ただでさえ安く乗れる新幹線に1ドリンクが引き換えられる引換券が付いてきます!しかも、このドリンク引換券ですがソフトドリンク~お酒まで幅広い商品に引き換えが可能です!!

以下のドリンクに交換可能

ソフトドリンク
・350ml以下の缶ビール
・500ml以下の酎ハイ、発泡酒(日本酒は不可)
・ドリンク引換券に+180円で187mlワイン

価格によってはOK、NGがあるようですので引換時に確認してください。
また、ドリンクの引換は東海道新幹線の駅にある店舗で、JR東海ツアーズのステッカーが張っている店舗で行ってください

ぷらっとこだまのクーポン券引換ステッカー
「ぷらっとこだまのクーポン券」のステッカー

引換券と聞くと、通常はソフトドリンクが一般的ですが、なんとお酒も引換OK!

ワンドリンクだけでも嬉しいのに、お酒もOKとは大変有り難い!!

ぷらっとこだまの発券・受取りについて

 「ぷらっとこだま」をいざ利用するとなった場合、ぷらっとこだまの受取り方法は2パターンあります

1.JR東海ツアーズの店舗で発券・受け取る

2.インターネットから予約・決済 ⇒ 駅設置の券売機で発券もしくはJR東海ツアーズの店舗で受取る

2つ目に関しては、JR東海ツアーズの公式ページに詳細なことが記載されてますので、そちらをご参照ください!

 便利という意味では、2のインターネット経由が便利です。「いつでも・どこでも予約・決済」できますので、店舗に行く時間が無い方はインターネット経由で予約・決済、駅に設置されている券売機で発券・受取るのが良いかと思います。

おまけ:通常の切符とぷらっとこだまを見比べ

「通常の切符」と「ぷらっとこだま」の見比べながら違いをご紹介。通常の切符とぷらっとこだまを交互に見ていただくと、違いが分かりやすいのではないかと思います。

 下の写真は、駅で発券した「通常の切符」

Maxとき333号の切符

下の写真は「ぷらっとこだま」の乗車票

ぷらっとこだまのグリーン車乗車票

 普通の切符では「乗車券・新幹線特急券」と記載があるところ、ぷらっとこだまでは「ぷらっとeプラン乗車票」となっています。また、ぷらっとこだまの乗車票には、注意事項が記載されており、本ブログ「ぷらっとこだまの注意点について」で紹介した内容と同様のことが記載されています。

 実際に普通の切符とぷらっとこだまを見比べるだけでも、色んなところに違いがあるのが分かります。

そんなぷらっとこだまの利用例はこちら。N700Sのグリーン車に乗ってきました!

ぷらっとこだまの紹介は以上となります。

今後もオススメのきっぷ・商品や利用した時の様子も紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

サイト内検索

トップページへ戻る

SNS

    -その他(野球観戦・雑記), 鉄道乗車記・駅探訪・廃線巡り
    -, , ,