旅行記・宿泊記

【JR東日本ホテルメッツ札幌・宿泊記】札幌駅から徒歩2分という立地の良さ&お風呂が大きい!

スポンサーリンク


北海道を旅行している最中、急遽札幌市内へ宿泊する機会があり、そのとき宿泊したのが今回の主題になっているJR東日本ホテルメッツ札幌。

2022年4月に初めて宿泊しましたが、コスパが良すぎたので5月にも宿泊してきました。ブログ内では4・5月両方の写真を使用しながら紹介していきます。


JR札幌駅から徒歩2分の近さ

北海道新幹線に向けて改装工事中の札幌駅。札幌駅の北口は青いカバーで覆われ、元々の駅舎が全く見えなくなっていました。

工事中の札幌駅
札幌駅・北口


下の写真は札幌駅の完成イメージ図。北海道新幹線は南側に新設されますが、在来線のホームを一部廃止して新幹線ホームと駅舎が作られます。その為、在来線ホームが足りなくなるということで、北口に新たな在来線ホームが作られる予定です。JR東日本ホテルメッツ札幌がある北口の方には新しいホーム(11番ホーム)が新設されます。

工事中の札幌駅・イメージ図
上が北口、下が南口



札幌駅北口から歩いて2分。歩くのが早い人は1分少々で着くかもしれません。JR東日本ホテルメッツ札幌に到着。ホテルは12階建てです。

JR東日本ホテルメッツ札幌の建物全体(夕方)
表側


JR東日本ホテルメッツ札幌は2019年2月1日開業。JR東日本ホテルとしては初めてJR東日本エリア以外での出店となったホテルです。

JR東日本ホテルメッツ札幌のサイン


表口の横にある☆道を進むとJR東日本ホテルメッツ札幌の裏側の出口に到着。夜遅くにチェックインする場合や出入りする場合は裏側の出入口の扉を使用することになります。

JR東日本ホテルメッツ札幌の裏口


裏口の扉。初めて宿泊した時は夜遅くだったので、裏側の扉から入りフロントのある2階へ行きました。夜遅くのチェックインは、扉横にあるインターホンからスタッフを呼び出す方式でした。

JR東日本ホテルメッツ札幌の裏口扉


JR東日本ホテルメッツ札幌のすぐ横には、TKP札幌カンファレンスセンターというビルがあります。そのビルの1階には、北海道へ行くと一度は行ってしまうコンビニ・セイコーマートがあります。

JR東日本ホテルメッツ札幌の裏口・反対側にあるTKP札幌駅カンファレンスセンター


客室フロア(廊下)

チェックインを済ませ、宿泊フロアへ。

JR東日本ホテルメッツ札幌の7階・エレベーター前
JR東日本ホテルメッツ札幌の廊下


部屋(ベッド周辺)

鍵を開け部屋の中へ。

部屋の中は、ベッドの他にテレビ・デスク・冷蔵庫が備え付けられています。

JR東日本ホテルメッツ札幌の部屋の中


フカフカで気持ち良いベッドです。

JR東日本ホテルメッツ札幌のベッド


ベッド横には、コンセントとUSBタイプで充電できるスペースがあります。

JR東日本ホテルメッツ札幌のベッド横にあるボタン&USBポート


デスク下の扉を開けるとポットとコップ。黒い冷蔵庫があります。

JR東日本ホテルメッツ札幌の机下にある冷蔵庫&コップ


部屋のデスク上には水は1本置いてあります。ペットボトル飲料1本分は節約できるので、旅行者としては重宝します(笑)

JR東日本ホテルメッツ札幌の机上にあった水


ホテル周辺はビルが多いので景色は楽しめませんが、5月に宿泊した部屋からはセイコーマートが見えました。

JR東日本ホテルメッツ札幌の部屋から見えるセイコーマート



扉横に洗面台&浴室と部屋の入口付近にハンガーが設置されています。

JR東日本ホテルメッツ札幌の部屋の中



洗面台

洗面台はトイレとセットになっており、この辺りは他のホテルでも見当たる光景。洗面台の下にタオルやナイトウェアが置かれています。

JR東日本ホテルメッツ札幌の洗面台&トイレ


普通のホテルであれば、洗面台の横にアメニティが置かれていますが、このホテルに関しては歯ブラシだけ。他に欲しいアメニティがある場合は、フロントのある2階に設置されているアメニティコーナーから事前に取っておく必要があります。

JR東日本ホテルメッツ札幌の洗面台
JR東日本ホテルメッツ札幌の洗面台下


浴室

JR東日本ホテルメッツ札幌に宿泊して一番驚いたのが浴室。一目見て家の風呂か!と思うほど広いです。浴室用の扉もあります。

JR東日本ホテルメッツ札幌の浴槽


浴槽は足が伸ばせ、ゆったりと入ることができます。下手すると家の浴槽より良いかも。。。

JR東日本ホテルメッツ札幌の浴槽(横)

お風呂に入浴剤を入れたい方もいると思いますが、2階のアメニティコーナーに2~3種類設置されていまいた。

JR東日本ホテルメッツ札幌の2階で受け取れるアメニティ


一方のシャワー。シャワー場所も広いので、周りを気にすることなくシャワーを浴びることが可能。

JR東日本ホテルメッツ札幌のお風呂(シャワー)

シャワーの取り付け部分は上下の移動が可能。ホテルのお風呂では珍しく洗面器が備え付けられています。


お風呂に備え付けてのシャンプー、コンディショナー、ボディソープ。

JR東日本ホテルメッツ札幌のお風呂(シャンプー&リンス&ボディソープ)



朝食

朝食を頂く為、1階のレストラン・Source72へ。レストランには、エレベーターで直接1階へ向かいます。

JR東日本ホテルメッツ札幌のエレベーター


1階でエレベーターを降りると、エレベーター横にSource72への入口があります。下の写真は、閉店時に写真を撮ったので扉が閉まっていますが、オープン時は扉が開いており、朝食券を係の方へお渡しすればOKです。

ソース72の入口(エレベーター側)
オープン時に扉は開いています

Source72の入口はもう1か所、ホテルの表出入口側にもあります。2階からエスカレーターで1階に降りるとすぐです。

JR東日本ホテルメッツ札幌の中にあるソース72
Source72


Source72のコンセプトが「肩肘張らない大人のイタリアン」。大人ということもあり、店内は落ち着いた装飾になっています。また、飲みスペース(バルソース)も併設されており、お酒がズラッと並んでいるスペースもあります。

ソース72の店内座席


朝食はビュッフェ形式。肉、魚、野菜、飲み物を好きに選べます。私は魚が食べれないので、お肉と野菜中心にチョイス。一番美味しいと感じたのは、右下のスープカレー。茄子がGoodでした!

ソース72の朝食
ビュッフェ形式



朝食を食べた後は、2階へ。2階にはコーヒーメーカーが設置されており、宿泊者は無料でいただけます。

JR東日本ホテルメッツ札幌の2階にあるコーヒーメーカー
無料のコーヒーメーカー


そのコーヒーメーカーのボタンを見ると8分の7が「ザ・ブランド」。右下に一つだけ「お湯」。非常にシンプルな注文ボタンです。

JR東日本ホテルメッツ札幌の2階にあるコーヒーメーカーの種類
ブレンド、ブレンド、ブレンド・・・



ホテル前で工事(2023年12月末までの深夜)

ここまで紹介していきたJR東日本ホテルメッツ札幌ですが、2022年5月現在、ホテルの目の前で工事を行っています。ホテルのある北8条西地区一帯が再開発を行っているとのことで、2023年12月末まで21時~翌朝6時まで工事音が時々聞こえてきます。

札幌駅近くで北海道新幹線の工事中

深夜の時間帯ということで、睡眠の妨げにならないか心配していました。しかし、部屋の防音が良いおかげか、部屋の中では「工事やっているな~」ぐらいの音で、大きな騒音が聞こえてくることはありません。工事音が気になるということであれば、部屋の中にある空気清浄機を電源ONにすることで工事の音は聞こえなくなります。全ての音をシャットアウトしたいということであれば、諦めてください・・・。

その分、JR東日本ホテルにしては宿泊料金が安め。私がホテル会員ということもありますが、1度目・平日に宿泊した時は4,462円(非会員は+300円)。2度目はサッポロ割のプランで予約したということもあり6,000円。サッポロ割は2,000円分のクーポンがもらえるので、実質4,000円で宿泊しました。

この手のホテルにしては、2~3割安いのかなと感じました。


ホテル近くのコンビニ

JR東日本ホテルメッツ札幌から徒歩30秒の所にあるセイコーマート北7条店。ホットシェフもあるので非常に便利。セコマへ行きたい方にとっては非常に有難い存在。

JR東日本ホテルメッツ札幌近くのセイコーマート 北7条店
セイコーマート 北7条店

全国チェーンのセブンイレブンやローソンといったコンビニもホテルのすぐ近くにあります。ファミリーマートは知りません・・・


地下鉄の出入口が非常に近い

JR札幌駅から徒歩2分ということで紹介してきましたが、実はホテルの近くには地下鉄さっぽろ駅の出入口もあります。信号渡ってすぐの所にあるので、雨の日や雪の日に嬉しい存在。

JR東日本ホテルメッツ札幌の近くの地下鉄さっぽろ駅入口
地下鉄さっぽろ駅 出口16

出口16から右手を見るとJR東日本ホテルメッツがすぐ目の前に。信号が目の前にあるので、あっという間にホテルに到着できます。

JR東日本ホテルメッツ札幌の建物全体
地下鉄さっぽろ駅 出口16前から


JR東日本ホテルメッツ札幌&地下鉄さっぽろ駅の案内の写真で終わりにしたいと思います。

ホテル前で工事をやっているとはいえ、良いホテルが安く泊まれるのは利用者としては大変有難いです。




アクセス(地図)



JR東日本ホテルメッツ札幌 公式サイト

JR東日本ホテルメッツ札幌 公式サイト



終わり

それでは今回はここまで。

2022年5月の時は、サッポロ割で宿泊。同じ札幌市内の藻岩(もいわ)山へ行ってきました。


宿泊記

北海道で一番小さな村・音威子府に宿泊【ゲストハウス イケレ音威子府&夜の音威子府駅】


【宿泊記】おしゃれなホテル・メルキュール京都ステーションに宿泊してみた!

スポンサーリンク

サイト内検索

トップページへ戻る

SNS

    -旅行記・宿泊記
    -, , ,