鉄道乗車記・駅探訪・廃線巡り

山陽本線・瀬野駅と住宅地を結ぶ独特な路線!スカイレール広島短距離交通瀬野線 乗車記(みどり口⇔みどり中央)

スポンサーリンク


スカイレール・みどり口駅

広島県にある瀬野駅。山陽本線にある駅で、次の八本松駅までの間は通称「瀬野八」と呼ばれる峠越えがあります。

山陽本線瀬野駅の駅名標


瀬野駅の駅舎。改札は2階部分にあり、ホームは一段下にあります。

瀬野駅の駅舎



JR瀬野駅の駅舎に向けていた視線を後ろへ向けると、全く違う別の駅があります。

スカイレール・みどり口駅
スカイレール みどり口駅

駅は「みどり口」で、運営会社はスカイレール(正式はスカイレールサービス株式会社)。
全路線で駅が3つしかなく、全区間で1.3kmと短距離路線になります。路線名「広島短距離交通瀬野線」と、路線名にも「短距離」が用いられています。



スカイレールの一番の特徴は、見た瞬間に分かる急勾配
普通の鉄道路線ではあり得ない坂。

スカイレールの線路とみどり口駅

この線路をスカイレールは通って行くらしい。どのような路線なのか、この時点では全く分かっていませんでした。


みどり口駅の駅舎内

みどり口の駅に入り、まずは時刻表。

昼間の時間帯は1時間に4本、15分間隔で運行されていますが、朝と夕方~夜。特に18時~19時台は5分間隔で運行と、都心部の列車本数並に運行されています。

スカイレールみどり口駅の出発時刻表

また、2022年時点の運賃は大人170円。小児90円。3駅しかないので、どの区間でも同じ運賃です。



時刻表の下には券売機が設置されています。普段よく見る券売機と形は違いますが、操作自体は普通の券売機と変わらず。普通券や回数券はこの券売機で購入できます。

スカイレールみどり口駅にある券売機
券売機

券売機の右下にはICと書かれ、ICカードが差し込めるような所があります。

スカイレールでは利用可能なICカードが2つあります。一つはスカイレール独自で発行されている「SKYRAIL PASS」。もう一つがJR西日本が発行しているICOCA
ICOCAが使えるなら全国相互利用可能? と思うかもしれませんが、残念ながら全国相互利用は非対応。SuicaやPASMOといったICカードは利用できません。



改札機はスカイレール独自。スカイレールの切符はQRコードとなっているので、改札機に切符の挿入口がありません。その代わり、改札機上部にQRコードを読み取る装置があります。

スカイレールみどり口駅の改札機
スカイレールの改札機(入口専用)



みどり口⇒みどり中央

実際に乗車してみます。

スカイレールは線路の上を走るのではなく、宙吊り式。走行中は、千葉モノレールや湘南モノレールといった懸垂式モノレールに似た雰囲気がありました。

みどり口~みどり中街駅間を走行中

スカイレールの沿線は住宅地になっています。
乗車前までどのような路線なのか分かっていませんでしたが、スカイレールは山の上にある住宅地と山陽本線・瀬野駅を結ぶための路線なのだなと、乗車中に初めて知りました。

みどり口~みどり中街駅間を走行中②
みどり中央駅まで急な坂が続く

みどり中街駅の手前では、レールの急坂がかなり先まで続いているのが一目で分かります。大抵の場合は山やトンネル、建物によってレールが見えなくなりますが、スカイレールはかなり先のレールを見ることができます。



みどり口を出発して2分少々でみどり中街駅に到着。到着時はゆっくりした速度で到着。

みどり中街駅
みどり中街駅



引き続き、坂を登るスカイレールの車両。沿線には住宅、特に一軒家が広がっています。

みどり中街~みどり中央駅を走行中

景色については、坂を登るにつれて瀬野駅周辺や遠くの方が見えるようになるので、車窓をずっと見ていても飽きなかったです。



みどり口から6分。2駅目ですが、終点のみどり中央駅に到着。

まもなく、みどり中央駅に到着するスカイレール

短い時間でしたが、空中散歩ができて楽しかったです。また、車内が狭いということもありロープウェイに乗っているような感覚でした。



スカイレールのホームは自動ドアが設置されています。スカイレールは運転手がおらず自動運転を行っているので、時間になると勝手に扉が閉まります。

みどり中央駅の自動扉


みどり中央駅の降車ホーム。ホームの先端には出口へ向かう階段とエレベーターがあります。

みどり中央駅の降車ホーム
降車ホーム

ちなみに、みどり中央駅とみどり口駅は乗車ホームと降車ホームで分かれています。



降車ホームには「使用済乗車券 回収箱」が設置されています。
スカイレールに出口改札機はなく、降車ホームにある使用済乗車券の回収箱へ切符を入れるという形になっています。

降車ホームには使用済み切符を回収する回収箱が設置されている


スカイレールの車両

さて、実はみどり中央駅に到着するまでスカイレールの車両をまともに見ていませんでした。
みどり中央駅の降車ホームからスカイレールの車両をじっくり見れるので、時間を掛けて見てみました。

みどり中央駅の構内で旋回するスカイレールの車両
旋回中のスカイレール


ナンダコレハ・・・

みどり中央駅に停車中のスカイレールの車両

乗車中は気付きませんでしたが、車両はロープウェイのゴンドラもしくは観覧車のゴンドラのような形をしているではありませんか!

逆にこのようなゴンドラの形になっているからこそ、あの急な坂を登れるのだなと妙に納得しました(笑)



みどり中央駅で散策

スカイレールの車両を見た後は、階段を降りみどり中央駅の改札へ。
出口改札機が無いので妙な感じでしたが問題ありません。スカイレールの改札機は入口のみ(入口専用)にあります。

みどり中央駅の改札


みどり中央駅の駅舎外へ。見た目は普通の駅と言った感じ。

みどり中央駅の駅舎
みどり中央駅の駅舎②


駅の目の前も丘陵地の為、道路が坂道になっています。

みどり中央駅前の道路

また、住宅地となっているので一軒家が沢山あります。さすがに部外者なので住宅地には近づきませんでした。



みどり中央駅の近くにちょっとした広場あるので、そちらの方へ行ってみることに。

みどり中央駅前からスカイレールを見る


広場へ向かっている途中、スカイレールの車両がちょうど上を通過。

みどり中央駅を出発するスカイレールの車両


こうやって見ると、スカイレールはモノレール+ロープウェイのハイブリッドのような感じ。他の鉄道会社には無い車両です。

みどり中央⇒みどり中街に向けて走行中のスカイレール
スカイレールは複線


みどり中央駅からスカイレールの線路に沿う形で進むと、瀬野駅一帯を一望できます。

みどり中央駅前から瀬野地区を眺める


瀬野駅近くにあるスカイレールの線路も、遠くからでもはっきり見えます。

みどり中央駅付近から瀬野地区を眺める
みどり中央駅前から瀬野駅を眺める
瀬野駅



みどり中央駅へやってきたスカイレールの車両。急勾配を簡単そうに登っています。

みどり中央駅に向けて走行中のスカイレールの車両



広場で瀬野駅周辺の景色を見た後は再びみどり中央駅へ。

みどり中央駅の出発時刻表
みどり中央駅の時刻表。


5分間隔で動く時間帯があるということは、ゴンドラの中にぎっしり人が入るのでしょう。

スカイレールの車内

瀬野駅へ戻る際は、広島市内へお出掛けする人で車内はいっぱいになりました。


再び瀬野駅へ。この後は広島駅を経由し、宮島へ向かいました。

瀬野駅の駅舎とホーム


終わりに

スカイレールは名前だけ知っていましたが、実際にどのような路線までかは分かっていませんでした。しかし、実際に乗車してみると他の鉄道会社には無い、独特で面白い路線でした。

スカイレールの乗車時間は往復で12分。みどり中央駅に少し滞在したとしても30分ほどで瀬野駅へ戻って来れます。時間のある方は、スカイレールでしか味わえないモノレール+ロープウェイを合わせたような車両に乗車し、空中散歩をしてみてはいかがでしょうか。


もう少し詳しいことはウィキペディアを参照(>_<)

広島短距離交通瀬野線(ウィキペディア)


それでは、今回はここまで('ω')ノ



広島県シリーズ

ターミナル駅として栄えていた秘境駅・備後落合駅を訪れてきました【芸備線・木次線】


レンタサイクルでしまなみ海道をサイクリング!【生口島・瀬戸田⇒尾道】


【広島・大久野島】「うさぎ」と「軍事遺跡」が数多く残る島を歩いて一周!


乗車日:2022年6月17日

スポンサーリンク

サイト内検索

トップページへ戻る

SNS

    -鉄道乗車記・駅探訪・廃線巡り
    -, , , ,