鉄道乗車記・駅探訪・廃線巡り

倉吉駅と駅近くにある倉吉線の廃線跡を巡ってみました

スポンサーリンク


 先日、鉄道旅をしている時に山陰地方へ行く機会があり、その途中・倉吉駅で乗り換え時間が少しありました。そこで、乗り換え時間の待ち時間を使って、倉吉駅と周辺の倉吉線廃線跡が現在どのようになっているのか確認してみました。


山陰本線・倉吉駅

倉吉駅にお昼頃到着。この日は、雨が降ったり晴れになったりと天気がコロコロ変わっていました。

倉吉駅の改札を出て、駅舎の外へ。倉吉駅の駅舎は2011年に現在の新しい駅舎に建て替えられました。

山陰本線倉吉駅の駅舎


倉吉駅の横には、倉吉駅と同じく2011年にオープンした「くらよし駅ヨコプラザ」が併設されています。店内は、地元の食材からお土産まで、色んなものが揃っています。

くらよし駅ヨコプラザ



くらよし駅ヨコプラザを抜けると倉吉駅のバスターミナルがあります。また、すぐ近くには倉吉駅のホームと山陰本線の線路が来ています。

そんな中、倉吉線は倉吉駅のどこから出発していたのか?ということになりますが、恐らく、下の写真を撮影している場所から出発していたと思われます。

倉吉線の停車ホームだった倉吉駅

「恐らく」を付けている理由ですが、倉吉駅が現在の駅舎(2011年~)になる前は倉吉線の発着ホーム跡が綺麗に残っていたようです。ですが、倉吉駅の新駅舎への改修とともに旧倉吉線のホームは無くなったみたいです。



下の写真、先程の「くらよし駅ヨコプラザ」が左側(緑屋根)に写っていますが、その辺りから倉吉線は発着していたようです。現在の倉吉駅は3番線までしかありませんが、倉吉線が存在していた時は5番線まであり、倉吉線は5番線から発着していたようです。

倉吉駅前のバス停と倉吉駅のホーム



倉吉駅バス停

 倉吉駅からは倉吉市内や鳥取空港と様々な方面にバスが出発しています。
2番のりばから「関金温泉」方面が出ていますが、そのバスに乗ると倉吉線の廃線跡を沿うように走行していきます。関金駅や泰久寺駅、山寺駅方面へ行かれる方は、こちらのバス時刻表(関金線)をご確認の上、ご利用いただければと思います。

倉吉駅のバス時刻表

倉吉線跡を少しだけ歩いてみる

倉吉駅から乗車予定の列車までは、まだ時間がありましたので、少しだけ倉吉線跡を歩いて見ることにしました。



下の写真、倉吉線の廃線跡地にあるバスターミナルからは、すぐ横の山陰本線を見ることができます。

倉吉線の廃線跡から山陰本線を見る
倉吉線の廃線跡から山陰本線を見る


バスターミナルを過ぎると現在閉鎖中のバスプラザの建物があります。バスプラザが建てられる前は倉吉線の線路が通っていたことでしょう・・・

山陰本線と平行する倉吉線の廃線跡
倉吉駅バスぷらざ


バスプラザを過ぎると駐車場があります。駐車場は右カーブをしており、明らかに線路跡を活用した駐車場ということが分かります。

倉吉線の廃線跡を山寺方面に歩く
倉吉線の廃線跡を山寺方面に歩く



廃線跡の上にある駐車場の入口。入口横は人や自転車が自由に行き来できますので、駐車場の素通りも可能です(車が来たら邪魔しないようにしましょう!)

倉吉線の跡は駐車場になっている


倉吉線は倉吉駅出発後は大きく右カーブしていました。その為、駐車場を抜けた後も引き続きカーブが続いていました。この辺りは、グーグルマップ等でも倉吉線の廃線跡をハッキリ確認することができます。

倉吉線の廃線跡
雑だが水色が廃線跡


駐車場の入口横にあった境界線を示す杭。「JR」と書いていましたので、通ってきた駐車場はJRの持ち物なのでしょう。

駐車場にあった「JR」と書かれた柱


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国鉄・JRの廃線アルバム 【中国・四国編】 [ 山田 亮 ]
価格:2970円(税込、送料無料) (2021/12/2時点)




駐車場入口から先も線路跡は続いているので行ってみたかったのですが、時間的にもこの辺りが限界。倉吉駅に戻ることにしました。

先程通ってきた駐車場を倉吉駅方面に引き返します。
反対方向を見ると先程より線路跡ということがハッキリ分かります。両サイドに車が止まっていますが、その駐車スペースまでの道に線路が敷かれていたと思われます。

倉吉線跡を倉吉駅方面に歩く
倉吉線跡を倉吉駅方面に歩く



カーブを曲がりきると倉吉駅までは真っ直ぐです。

倉吉線の廃線跡を倉吉駅方面に歩く


先程の撮影場所から倉吉駅のホームにやってきました。
下の写真、左が現役の山陰本線の線路。右が倉吉線のあった場所です。バスが止まっていますが、その辺りを倉吉線の線路は通っていたと思います。

倉吉駅のホームからバス停を見る


倉吉駅で昔使用されていた構造物の一部が3番ホームの鳥取側に展示されています。その構造物の後ろ、白い壁(建物の一部)がありますが、その辺りに旧5番線があったと思われます。残念ながら5番線の痕跡は無くなっているので、憶測になってしまいますが・・・

倉吉駅にある旧構造物


終わりに

今回は30~40分という短い時間でしたが、倉吉駅とその周辺にある倉吉線の跡を探ってみました。駐車場の様に線路跡が分かりやすく残っているところもあれば、倉吉駅の様に建物へ置き換わって分かりづらい所もあります。

倉吉市の中心にあった打吹駅跡地に「倉吉線鉄道記念館」があります。倉吉線の昔の写真や機関車が展示されているので、時間がある時に勉強がてら行ってみたいです。

倉吉線の廃線巡りはこちら

旧倉吉線を巡る! 泰久寺駅~線路跡から生える竹林〜山守トンネル【2014年4月】

倉吉線廃線跡を巡る 鉄橋跡〜山守駅周辺【2014年4月】


倉吉始発の特急で大阪へ!

鳥取⇒大阪を爆走!特急スーパーはくと8号乗車記


訪問日:2021年11月27日(土)

スポンサーリンク

サイト内検索

トップページへ戻る

SNS

    -鉄道乗車記・駅探訪・廃線巡り
    -, , , , ,